ご利用案内

兵庫県立淡路看護専門学校閉校に伴うお知らせ

卒業生の皆様へ

平成26年度末に『兵庫県立淡路看護専門学校』が閉校になりました。それに伴い、証明等の発行を兵庫県立淡路医療センターで行っております。下記をご参照のうえ、お手続き等を 行って下さい。

証明書等の発行

兵庫県使用料手数料徴収条例が改正され平成21年度4月から本校卒業生、中途退学者に対する証明書発行が有料になりました。
証明書(卒業・成績・単位修得・在籍等)1通につき400円の手数料が必要です。
郵送による場合は、郵便局の定額小為替により納付してください。

成績・卒業証明書など各種申請の請求は窓口での受付、または郵送による受付を行っております。
発行には一週間程度の日数を要しますので、余裕を持った日程でお申し込み下さい。
なお、本校では個人情報保護の観点から、証明書発行の請求をいただく際に 身分証明書等により本人であることを確認させていただきますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。
(同観点により電話での受付は一切行っておりません。)

直接窓口へ来られる場合

以下の書類をご用意の上お越しください。

1 必要事項を記入した「証明書等発行願」(窓口にも準備しております)

2 本人確認のできるもの(保険証・運転免許証・パスポートなど)の原本

3 卒業後に改姓(名)され、申請者名と証明書の名前が相違している場合は、改姓(名)がわかる書類(戸籍抄本等)の3ヶ月以内に発行された原本を提出してください。なお、提出された確認書類(戸籍抄本等)はお返しします。

4 証明書1通につき400円の手数料

5 宛名を記入した返信用封筒(角形2号 240×332mm)に切手を貼付したもの
(1~3通…120円、 4~5通…140円)
証明書を直接取りにこられる場合は、返信用封筒は不要です。

(代理人が申請に来られる場合)

上記書類に加え、委任状(様式は任意)及び、代理人の本人確認のできるもの(保険証・運転免許証・パスポートなど)の原本が必要です。
また、代理人が申請人の本人確認書類をコピーして持参の場合は、申請人の住所の記載のある面を一緒にコピーしたものをご持参ください。
※受付時間は月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)9時~12時、13時~17時です。

郵送で申し込まれる場合

以下の書類を当院に郵送してください。

1.必要事項を記入した「証明書等発行願」

2.本人確認のできるもの (保険証・運転免許証・パスポートなど)の写し(住所記載のある面を一緒にコピーしてください。)

3.卒業後に改姓(名)され、申請者名と証明書の名前が相違している場合は、改姓(名)がわかる書類 (戸籍抄本等)の3ヶ月以内に発行された原本を提出してください。なお、提出された確認書類(戸籍抄本等)はお返しします。

4.証明書1通につき400円の手数料(定額小為替)
(定額小為替は、未記入のまま同封ください。)

5.宛名を記入した返信用封筒(角形2号 240×332mm)に切手を貼付したもの
(1~3通…120円、 4~5通…140円)
※ 請求の際の封筒の余白に赤字で 「証明書請求」 と明記してください。

証明書の種類と発行可能期間

各証明については、学校教育法施行規則の規定により、次のとおりとなっております。

1.成績証明書:卒業または退学後5年間
2.在籍証明書:卒業または退学後20年間
3.単位修得証明書:卒業または退学後20年間
4.卒業証明書:永久
※証明書は 卒業時の名前での発行になります。
※証明書発行可能期間を経過している場合は、 希望者のみ「証明書発行不可の証明」を発行します。
※提出先指定の用紙がある場合も1通につき400円の手数料が必要です。

申請窓口・送付先

兵庫県立淡路医療センター 総務課
【住所】:〒656-0021 洲本市塩屋1-1-137
【電話番号】:0799-22-1200(代表)
【受付時間】:月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)

証明書等発行願はこちらでダウンロードして下さい。

兵庫県立淡路看護専門学校沿革

昭和49年9月兵庫県立病院事業の施設として設置される
昭和49年12月看護婦(士)養成所として厚生大臣指定を受ける
昭和50年4月仮校舎・元兵庫県立洲本高等学校緑分校において開学する
昭和51年4月仮校舎より現在地の校舎に移転する
昭和51年8月専修学校専門課程(看護課程)の設置が認可される
昭和52年4月名称を“兵庫県立淡路高等看護学院”から“兵庫県立淡路看護専門学校”に改める
平成7年3月卒業生に専門士(医療専門課程)の称号が付与される
平成27年3月看護師養成所の指定取消
平成27年3月閉校

クリミヤの鐘 【兵庫県立淡路看護専門学校校歌】

碧い海から来る風に
わが青春のキャンパスは
赤い雲のわきあがる
愛と勇気の夏の彩

空にきらめく夕星に
遠いはるかなクリミヤの
歴史はここによみがえり
きけわが友よあの鐘を

先山晴れて秋ふかく
凜々しく映えるまなびやに
われらが誓う胸の灯は
未来に掲ぐこの看護

ああわが友よ
われらが淡路看護専門学校

作詞 岡 幸雄