診療科・センター・部門

看護部

ふれあい看護体験

ふれあい看護体験について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年度より中止しておりました、『ふれあい看護体験』ですが、2022年度より再開させて頂くことになりました。

看護に関心がある、実際の職場はどんな感じでどんな仕事をしているのかと疑問を持っている高校生向けに、ふれあい看護体験を開催します。ふれあい看護体験では、患者さんとのコミュニケーションや配膳など、実際の看護師の仕事を体験することができます。実際の職場で患者さんと触れ合うことで、看護師のやりがいや大変さを肌で感じてもらえたらと思います。そして、看護の道を目指して下さる人が増えたらとても嬉しいです。

新型コロナウイルス感染症の状況により、中止となる可能性があります。また、参加決定後に中止になる場合もあることをご了承ください。

募集要項
1.実施日2022年8月4日 ・ 8月5日
2.募集期間2022年6月9日 ~ 6月23日
3.参加対象者看護に関心をもつ高校生
4.必須要件

①原則ワクチンを3回接種し、2週間が経過している
②ワクチン3回接種が完了していない場合は、『ふれあい看護体験』前にPCR検査を実施し陰性であることを確認してください。
(『ふれあい看護体験』の3日以内の検査が有効)
③「新型コロナウイルスワクチン予防接種証」または「PCR陰性を証明する書類」のコピーを『ふれあい看護体験』当日に提出してください。
④『ふれあい看護体験』2週間前からの「ふれあい看護体験前2週間の健康チェックシート」と「ふれあい看護体験時 健康管理問診票」を『ふれあい看護体験』当日に提出してください。

→ シートをダウンロードして使用してください
「ふれあい看護体験前2週間の健康チェックシート」
「ふれあい看護体験時 健康管理問診票」

5.募集受付方法兵庫県看護協会からの案内を参照してください。
お問い合わせ先

コロナウイルスの状況により、中止となる場合があります。
人数の調整をしますので、希望の日時にならない場合があります。ご了承ください。
兵庫県立淡路医療センター 看護部 教育担当 山下
E-mail:Kaori_Yamashita@pref.hyogo.lg.jp
電話番号:0799-22-1200(代表)